LUSHで犬猫の殺処分0(ゼロ)を目指したキャンペーン開始!あなたもアニマルセーバーに!

 

自然派コスメティックを展開するコスメショップLUSHで、

毎年16万頭殺処分されている犬猫の殺処分問題への啓蒙アクション、アニマルセーバーキャンペーンが開始されました!


- Sponsored link -

lokahi-20140911-lush (2)
画像出典:LUSHジャパン公式Facebook

 

創業当時から「動物実験を行わない」というポリシーを掲げる自然派コスメティック会社のLUSH。
環境保護や人道支援にも関心の深い会社で、たびたび行われる、いい意味で「化粧品会社らしからぬ」キャンペーンは、そのたびに話題になってきました。

 

*動物実験に使われた犬、シロのメッセージ

実験犬シロのねがい

 

LUSHでは以前から、

・原料に至るまで、動物実験を行わない会社からのみ仕入れる

・環境に配慮してなるだけオーガニックのものを使用する

・作り手に配慮してフェアトレードの原料のみ使用する

・アニマルウェルフェア(動物福祉)に基づいた成分を使用、中でも動物性成分を使っていないものに「VEGAN」のマークを記載する

・ボトルを回収しリサイクルする

など、環境保護に関心の深い方やベジタリアンやビーガンの方でも安心してお買い物できる製品づくりの姿勢を貫いており、根強いファンがいることでも有名な会社です。

 

自然派化粧品・石鹸をお探しならラッシュ – LUSH ONLINE

 

 

 

lokahi-20140911-lush (7)

lokahi-20140911-lush (3)

そんなLUSHが今回展開しているのが、犬猫の殺処分ゼロに向けた啓蒙キャンペーン。

犬や猫の殺処分数は一日400匹とも言われ、今や多くの芸能人も「ペットショップで買わずに里親になろう!」と呼びかけています。

岩手県には東京ドーム8個分のシェルターがオープンするなど、

今やペットショップで命を買うという行為が見直される時期にきていることには違いありません。

 

LUSHのアニマルセーバーキャンペーンへ一緒にアクションする方法は次の通り。

◆ラッシュのショップでアニマルセーバーステッカーをゲットして、人目につくところに貼る

lokahi-20140911-lush (6)
画像出典:LUSHジャパン公式Facebook

 

ステッカーは現在店舗にて無料で配布しているとのこと。

なくなり次第終了ですのでお早めに!

 

◆『チャリティポット』を購入して、動物の殺処分問題に取り組む草の根団体を応援する

lokahi-20140911-lush (4)

売上金額(消費税を除く)の100%が寄付される、ハンド&ボディローション『チャリティポット』は、2007年の発売開始以来、多くの草の根団体の活動を応援してきました。
9月5日(金)~18日(木)までのキャンペーン期間中、『チャリティポット』の売上げが殺処分問題に取り組む草の根団体へ寄付されます。

→チャリティポットのご購入はこちらから
チャリティポット-ボディケア<ボディ&ハンドケア>ラッシュ – LUSH ONLINE

 

◆動物と撮った写真を投稿してアピールする

lokahi-photo

写真の応募方法は簡単!

・あなたと動物が一緒に写っている写真
・あなたの愛しのパートナーであるペットの写真
・ラッシュのショップで配布しているアニマルセーバーステッカーを貼った写真
・動物への想いを宣言している写真

など、あなたの動物に対する愛や想いを込めて撮った写真に、#アニマルセーバー をつけて、ご自身のSNSアカウントに投稿するだけ♪

詳細→ラッシュ アニマルセーバー – LUSH ONLINE

 

lokahi-20140911-lush

またオンラインだけでなく、LUSH店舗でも「アニマルセーバー宣言」ショップイベントも開催中!

店舗にて、ショップウインドウに「動物への愛や想い」をイラストやメッセージで書いて「アニマルセーバー宣言」を集めています。

次回のイベントは
ラッシュ渋谷駅前店にて9/13(土) 12:00から

その他、一部ラッシュショップでも開催予定があるとのことですので、お近くのLUSH(ラッシュ)店舗へお問い合わせしてみてはいかがでしょうか☆

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -