【凄い!】リサイクルして野良犬を救う!超画期的な自動販売機!

 

イスタンブールにある、とある自動販売機がすごい!
なんと、リサイクルが野良犬を救うことに繋がる・・?!


- Sponsored link -

☆動画☆

 

 

イスタンブールは世界的にも野良犬の数が多い都市として知られ、15万匹もの野良犬が市内にいると言われています。

そうした野良犬の事情を考慮し設置されたこの自動販売機は、飲み残した水や飲み終わったペットボトルを専用の自動販売機に入れるとペットフードや水が出てくるというユニークな仕組みになっています♪

lokahi-20141023-pugedon (3)
ごはんを食べる野良猫ちゃん♡

lokahi-20141023-pugedon (7)

 

lokahi-20141023-pugedon (5)
子どもたちも進んでリサイクル♪

lokahi-20141023-pugedon (2)

lokahi-20141023-pugedon (6)

みんな、お腹いっぱい食べれて嬉しいね♪

なんだか人間の優しい気持ちにこちらまで心が温かくなり、涙が出そうになります。・゚(´□`)゚・。

日本ならば野良犬はすぐに保健所へ連れて行かれガスで殺処分されますが、こうして共存を目指してアイディアを生み出す姿勢がすばらしいですね(*^▽^*)

lokahi-20141023-pugedon (1)[1]

この画期的な自動販売機を開発したのは、トルコの会社Pugedon

ペットボトルのリサイクルで得られたお金はすべてペットフードの購入に充てられます。

 

自販機そのものはイスタンブール市が運用しており、
ランニングコストは電気代とメンテナンス費用なので、公的費用も抑えられるのだそう。

 

こんな自動販売機があれば、子どもも大人もリサイクルするのが楽しくなってしまいますね☆

日本でも、殺処分に充てる費用をこうした生かすこと、共存することに使ってほしいな、と思います。

 

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -