【寝付けない、眠りが浅い】薬なしでぐっすり眠れる方法

ストレス社会といわれる現代。
精神的なストレスや疲労から、なかなか寝付けなかったり不眠に悩む方も多いようです。とはいえ、癖になってしまう睡眠導入剤などはなるだけなら使用したくないもの。

今回は、薬に頼らなくても自然に眠気を誘う方法と、ぐっすり熟睡できる方法をご紹介します!


- Sponsored link -

寝る前に軽い運動やストレッチをする

 

fumin-undou

不眠の悩みを抱える人にぜひ知ってほしいのが、睡眠と運動の関係です。

早稲田大学スポーツ科学学術院教授・内田直先生によると、「日常的に運動習慣がある人は、ない人に比べより深い睡眠を得ることができる」のだそうです。

内田先生の研究によると、多くの実験結果から、「これまで運動習慣がなかった人が運動をはじめると、寝つきがよくなる、中途覚醒が減るなど、睡眠の質が向上することが明らかになっている」といいます。

ただし、一過性の運動だと、必ずしもその日の夜に十分眠れるとは限らないため、あくまでも『習慣的な運動』というのが大事なのだそうです。

■参考記事:不眠に悩んでいる人は、実は日常的に“◯◯不足”の可能性あり!? | Fuminners(フミナーズ)

 

アロマオイルを焚く

 

pepperint-oil

アロマオイルは、身体症状だけでなく心にも働きかけます。
不眠症の原因には精神的なストレスが深く関係しています。寝る前に少しアロマを焚いたりすることで、身体にやさしく働きかけ、自然な眠りを誘ってくれます。

Now Foodsのアロマオイルスリープブレンドには、オレンジ油、タンジェリン油、ラベンダー油、カモミール油、イランイラン油、ビャクダンなど、リラックス系のアロマオイルが数種ブレンドされています。

now-07607-3
Now Foods スリープブレンド

ハーブティーでリラックスする

 

29

入眠時には副交感神経が働いている事で寝つきが良くなりますが、ハーブティーはこの副交感神経の働きを良くする事でも知られています。 特に”ハーブティー”の香り成分は気持ちを落ち着ける効果が高といわれています。

また一般的に言われるハーブティーはノンカフェインなので、寝る前に飲む飲み物としても最適だと言えます。
リラックス系のハーブティーとしてメジャーなのが、カモミール

tla-00089-0

 

その効能としてリラックス効果が高い事で知られていて、不眠症や神経痛の治療としてヨーロッパ等では古くから使われていたようです。

就寝前に飲み続ける事で、ストレスを解消し、精神をゆったりと落ち着けて、不眠緩和に効果的だといえます。

 

また、ハーブティーは様々な組み合わせで相乗効果が期待できます。
認定オーガニックのヒーリングハーブとホーリーバジルにカモミール、カルダモン、ペパーミントをブレンドしたトゥルシースリープティーも、不眠に悩む方の間では人気があります。

ori-50758-5
Organic India トゥルシースリープティー(カフェインフリー)

ラベンダーには精神安定作用があり、ストレスや、不安緩和に効果が。
ミントには気分をすっきりさせリフレッシュさせる効果がありますので、イライラや気分が落ち込んでいる時に飲むと、その鎮静作用が効果的です。

愛用者の感想

○飲んでしばらくするとガクっと眠くなるようになりました。しばらく前は不眠気味だったのでいろいろ(他のハーブティ、テアニン、禁コーヒー)試しました。これはわたしには効きました。味はまずくも美味しくもないです。総じてgood。

○ほんのりした甘さに癒されます。そしてぐっすり眠れます。
本当は日中も飲みたいくらい、とっても美味しいのですが、毎晩寝る前の楽しみにと、日中は我慢しています。

○私は入眠に入るまでの時間が長い傾向があるのですが、これを夜飲んでからベッドに入ると、入眠に入るまでの時間が短くなるような気がしています。ほんのり甘いこちらの商品、愛用しています。

 

インドでは、トゥルシー (ホーリーバジルとしても知られる)は”ハーブの女王”と考えられており、その治癒力により聖なる植物として崇められています。

トゥルシースリープティーは、ステビアのほのかな甘みとカルダモンのスパイシーな風味があり、豆乳で割ってミルクティー風にしてもおいしく頂けます。

 

 

フラワーエッセンス

 

bac-01449-3

 

フラワーエッセンス(フラワーレメディ)は、植物のもつ癒しのエネルギーを使った身体に優しい自然療法のひとつ。
イギリスの細菌学者でホメオパスであったエドワード・バッチ博士によって考案され、海外では認知度の高い治療法です。

通常は心の悩みや全体像からぴったりのエッセンスを選びますが、不眠や寝つきの悪さにオススメなのが、フラワーエッセンスを数種類ブレンドしたレスキュースリープ

○両親が使っています。父は40年来のがっつりした不眠症(ベンザリンを常用していました)、母は加齢とともに寝つきが悪く眠りも浅くなってきていましたがこれでほぼ解決です。副作用がないうんぬんよりも朝眠くないのがうれしいとのこと。毎晩使っても4か月くらいは持つようです。

○睡眠不足なのに眠りたいのに眠れないときや浅い眠りで困っていたのですが
これを使ったらとっても深い眠りに自然と入っていけました。これは本当にオススメですね♪

○ストレスのせいか、夜中に目が覚めたり熟睡できていなかったのですが、よく眠れる様になったよ思います。
舌下に2スプレーと書いてありますが、多くスプレーすると確かに寝過ぎる傾向が。
旅先でも安心です。

○睡眠でその日の体調が左右されるタイプなので、睡眠の質がとても重要な私。特に生理前や後は睡眠が不安定になるので、そうゆう時だけこちらを使用。寝付き、寝起き、眠りの深さが全然違う。とても有り難い商品。

 

レスキュースリープは、特に精神的なストレスからくる不眠にオススメ。ストレスや悩みが起因して起こる落ち着かない気分を鎮め、度重なる不眠症状を自然に緩和してくれます。

すべて自然の成分から作られており、睡眠剤不使用、常用性なしの処方となっていますので安心してお使いいただけます。

 

bac-01449-3
Bach レスキュースリープ

 

 

サプリメント

 

biotin-suppliment

身体のためにも、なるだけ薬に頼らない形で自然に眠れるようになりたいですよね。
睡眠導入剤がないと眠れない方、導入剤を飲むと起き抜けがだるい、といった方におすすめなのが、メラトニンのサプリメントです。

 

日本では薬事法の関係でメラトニンの含有量は3mgくらいが一般的ですが、こちらは10㎎配合されています。
(ただし、日本から1度に購入できる量が2ヶ月分までと規制されています。)

 

ntl-05964-6
ナトロール アドバンストスリープメラトニン

 

愛用者の感想

○普段からよく寝れる方ではありますが、飛行機に長い時間乗っているに使っています!
飲んだらぐっすり寝てしまっているのでとても助かっています。
10ミリはすこし強いので割って飲んで使っています(^_^)

○メラトニンのことを知り、病院での眠剤を止めてこれに変更。
眠剤に比べ、起き抜けのだるさはありませんでした。
Life Extensionのメラトニン3mgも一緒に購入しました。
Lifeの3mgを一錠では効かず、2錠3錠と増やしてもあまり眠れなったのですが、この10mgはよく効きました。
色んな用量を試してみるのもいいかもしれません。

○夜勤明けで日中の喧騒の中でもバッチリ八時間は寝られる
まあ遮光カーテンは必須ですがもうこの製品無しで社会生活送れる気がしません。錠剤を割って使うとタイムリリース効果が失われるせいか三時間程度で覚醒してしまいますね。

 

海外のサプリメントは含有量が多いので、これまで日本製のものであまり効き目のなかった方は一度試してみるといいかもしれません。

 

ntl-05964-6
ナトロール アドバンストスリープメラトニン

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -