【図解】LINE絵文字とスタンプの予測変換をオフにする方法


- Sponsored link -

LINEアプリ(バージョン4.6.0以降)では、トーク画面などでテキストを入力することで、関連するスタンプや絵文字を自動表示してくれる「サジェスト機能」が追加されています。

関連スタンプ・絵文字を一覧表示してくれる便利な機能ですが、
スタンプや絵文字をあまり使用しない場合や、候補を表示したくない場合は、サジェスト機能をオフにすることができます。


- Sponsored link -

サジェスト機能(絵文字とスタンプの予測変換)がオンの状態で入力すると、言葉に応じた絵文字が下に出てくるようになっています。LINEに登録したばかりの時にはこの機能がオンになっています。

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (1)

あまり絵文字を使わない方や、予測変換がたくさん出てくるのが邪魔という方は設定でこの機能をオフにする必要があります。

 

LINE絵文字とスタンプの予測変換をオフにする方法

①【その他】をタップします。

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (2)

 

②【トーク・通話】を選択します。

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (3)

 

③【サジェスト表示】を選択します。

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (6)

 

④左にスライドして、サジェスト表示をオフにします。

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (5)

以上で設定は完了です! 🙂 

lokahi-lineemoji-yosokuhenkan (4)
入力しても予測変換が出なくなりました☆

 

 

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -