【土に還るエコ紙おむつ】がついに日本で輸入販売開始♪

 

赤ちゃんにも安心、環境に優しい紙オムツをお探しのママへ♪

株式会社Veganic Japan より、

イギリス製【土に還る紙おむつ】が、ついに日本で輸入販売開始になりました♪

 


- Sponsored link -

ecoomutsu1

 

通常の紙オムツは土に還るのに400年かかるといわれ、そのゴミの量たるや3トンにもなると言われています!
当然、焼却の際発生するダイオキシンや、土壌汚染も問題になっています。

 

赤ちゃんにも環境にも布オムツが一番!

・・・とはいえ、忙しいママ、働くママにはどうしても紙オムツを使いたいときってありますよね。

 

そんなママたちへ、環境保護先進国イギリスより、おすすめの紙オムツがあります♪
なんとこれ、土に還るオムツ。通常の紙オムツよりもうーんと環境負荷を減らした画期的なオムツなのです。

 

ecoomutsu

 

75%以上が生分解性の素材から作られており(パッケージを含む)、一般的な紙おむつよりも50%以上も生分解性素材が使われています。
ビーミングベビーの紙おむつは世界一優れた生分解性を持つエコ紙おむつ。
エコ紙おむつの大半は4年以内に土に還ります。

 

 

[★]環境に優しいオムツは赤ちゃんにも優しい♪

イギリスのママたちの声

こんにちは。ビーミングベビーのおむつがどれだけ好きか伝えたくて書いています。とても良くフィットして、たくさんうんちをしても漏らさず、その許容量は素晴らしいです!他社のエコおむつでは赤ちゃんのおしりがかぶれたことがありましたが、ビーミングベビーのおむつは良く吸収してくれるので肌にくっつきません。正直、文句がありません!デザインも可愛いです。ビーミングベビー、最高!   (シャーロット ミドルセックス在住)

 

とても満足しています。以前使っていた一般的なおむつでは娘がおむつかぶれを起こしていたので、いつもおむつ用クリームをたくさん使っていました。でもビーミングベビーのおむつを使い始めてから、クリームを使わなくてすんでいるだけでなく、娘のかぶれもなくなりました。  一度だけ、おむつ変えのときに通常のおむつに戻したことがありましたが、すぐにおむつかぶれの兆候が見られたので、またクリームを塗らなくてはなりませんでした。  それからビーミングベビーのおむつに戻しただけでなく、赤ちゃんを持つお母さんたちにもおむつを試してみるようにおすすめしました!  これがなければ、おむつかぶれが普通のおむつから来ていたなんて知る事ができませんでした。   (エリザベス・ワトソン)

 

私の息子は他社のおむつを使っていましたが、おむつかぶれを起こしてしまいました。このかぶれは、ビーミングベビーを使い始めてすぐになくなり、それ以来一度もかぶれていません。 (エレナ・モーガン グリーンウィッチ在住)

 

 

赤ちゃんのお肌にもやさしいその秘密は、以下のようなこだわりをもっているから。

 

  •  ビーミングベビーの紙おむつは、一般的な紙おむつよりも化学物質を35%以上軽減しており、すべての赤ちゃん(特に湿疹や敏感肌を持つ子)に優しい紙おむつ。
  • 無香料になってさらに敏感肌への影響を軽減。
  • 赤ちゃんの肌に直接触れる層であるトップシートは、天然コットンとトウモロコシからできた繊維から作られており、自然な通気性をもたらします。内部の吸収層では主に「綿毛」と呼ばれる、脱脂綿と同等の粘稠度を持つ非常に細かく裁断された紙が使用されています。
  • 完全に塩素フリー! テープ、伸縮性のある背面と側面パネルにのみ無害なプラスチックが含まれています。
  • 12時間まで持続可能、何度も付け直しが可能なテープ、バリアレッグカフス、伸縮性のある背面及び側面パネルは、最上の快適さを赤ちゃんに与えてくれます。

 

 
[★]購入のご希望はこちらのHPよりお問い合わせを♪

Home | Veganic Japan Inc.



Veganic Japanでは今後おむつだけではなく、EU諸国を歩いて探してきた様々なVegan食材の販売もする予定だそう。

赤ちゃんのいるママさんたちも、ヘルシー志向のみなさんも、要チェックです♪

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -