メイクしたまま眠れる!オーガニックコスメ24h cosmeが大人気♪

 

お肌に優しいノンケミカル、そして動物実験していない、ヴィーガンの方にもおすすめのオーガニックファンデーションのご紹介です♪

 


- Sponsored link -

「つけたまま眠れる」で一躍有名になったこちらの24h cosmeシリーズ。

24h_cosme

オーガニックで成分や抽出法にも徹底的にこだわっているこちらの化粧品は、若い世代からご年配まで、幅広い層から支持され続けています。

 

[★]クリックでHPへ♪


24h Cosme

オーガニックコスメが大好きな私も、発売当初から愛用させていただいています^^

お肌にやさしいのにカバー力もあって、はじめてつけたときにお肌が軽くってびっくりしました。

お肌が呼吸できている感じ、というのかな。

24hcosme3

私はひどい乾燥肌だったのですが、化粧品やクレンジングをすべてナチュラルなもの、オーガニック成分のものに変えてからは一切乾燥しなくなって、化粧水いらずのお肌になりました。

 

使うごとにその心地よさがやみつきになって、ケミカルな化粧品が使えなくなりましたヽ(;´ω`)ノ

 

 

ファンデーション&ケースセット



パウダーファンデーションセット

色味は7色展開なので、自分のお肌にぴったりの色が選べます♪

成分はもちろん安心の、オーガニック、ノンケミカル、動物性成分不使用です。

 

lokahi-20140704-24hcosme (2)

 

  • セット内容 リフィル・ドット柄ケース・パフ
  • カラー 7色
  • 容量 11g
  • 全成分 マイカ,ホホバ種子油,アロエベラ葉エキス,ヤシ油,ヒマシ油,サンゴ末,トコフェロール,+/- 酸化チタン,酸化鉄,タルク,シリカ
  • 紫外線防止効果 SPF15 PA++ ※紫外線吸収剤不使用

 

紫外線カット効果もありますが、紫外線吸収剤は使用されていません。秘密は、酸化チタンで紫外線を反射させることで紫外線カット効果を実現しているから♪

 

 リフィル(詰替)



パウダーファンデーション リフィル

全成分 マイカ,ホホバ種子油,アロエベラ葉エキス,ヤシ油,ヒマシ油,サンゴ末,トコフェロール,+/- 酸化チタン,酸化鉄,タルク,シリカ

 

 

※別売りでファンデーションブラシもありますが、ブラシは動物の毛を使用されているため、ヴィーガンメイクブラシをお探しの方はこちらの記事を参照くださいね♪

動物の毛を使っていない、ヴィーガンメイクブラシ♪ | LOKAHI+

 

 

 

24h cosmeの化粧品はとにかくノンケミカルに徹底的にこだわっていて、化粧品成分の配合されているオイルも、圧搾法といって自然な形で時間をかけて抽出されたものなんです♪

一般的なオイルは、時間や手間を短縮したり効率化を図るため、化学溶剤を使って抽出されているものが多く、天然オイルとうたっていても、実は石油溶剤で抽出している、ということがほとんどなのです。

 

 

 

 

 UV化粧下地




UVベースローション

全成分:水・グリセリン・ブドウ種子油・エタノール・ステアリン酸・オリーブ果実油・酸化チタン・レシチン・タルク・シャクヤクエキス・ボタンエキス・ショウブ根エキス・ローズマリー葉エキス・シア脂・トコフェロール・アルギニン・キサンタンガム・酸化鉄・クエン酸・クエン酸Na・水酸化Al紫外線防止効果: ※紫外線吸収剤不使用※レシチン乳化

 

こちらは天然のUVカット効果も兼ね備えた化粧下地。SFF15 PA++。

アンチエイジングにはビタミンEが有効とされていますが、そのビタミンEを豊富に含むオリーブ成分が配合されています♪

ナチュラピュリファイさんの化粧品に使用されている植物エキスは農薬を使っていない地球にも優しい 成分。

ここまで成分や抽出法にこだわっているコスメにはなかなか出会えません♪

 


 

 

こちらはクレンジング。

合成界面活性剤を使用せずに、天然石けんと良質な植物オイルなど、天然の美容成分を使用しています。

しっとりした洗い上がりが特徴で、トロみのある使用感はメイクやお肌の汚れとよくなじみ、お肌を保湿しながら洗ってくれます。

マスカラをはじめ、落としにくいポイントメイクも、優しくオフできますよ♪

 

全成分:水・グリセリン・ホホバ種子油・カリ石ケン素地・ブドウ果実水・リンゴ果実水・シャクヤクエキス・ボタンエキス・ショウブ根エキス・ビワ葉エキス・ヨモギ葉エキス・ドクダミエキス・ローズマリーエキス・ツバキ油・コメ胚芽油・ニオイテンジクアオイ油・アルギン酸Na・クエン酸・エタノール

 

一般的なクレンジング剤に入っている「界面活性剤」という成分。

これは水と油をなじませる効果があり、安価であることから市販のクレンジング剤にはほとんどといっていいほど使用されています。
(機会があったら化粧品売り場でチェックしてみてくださいね。おそらく入っていないものを探すのは困難です・・)

 

中には天然由来の界面活性剤と記載されたものもありますが、天然であろうと合成であろうと、界面活性剤であることに違いはありません。

お肌のバリアを崩して、肌本来の回復力を弱めたり、乾燥を招いてしまいます。乾燥はシワの原因にもなります。アンチエイジングのためには、これらの成分は使わないのが吉です。

 

ケミカルな化粧品を使うとお肌に負担がかかって、肌荒れや肌老化の原因にもなります。

メイクをするときには、50年後の素肌のことも考えて、なるだけお肌にやさしい化粧品を選んであげてくださいね♪

 

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -