【EcoTools】動物の毛を使用しないメイクブラシが世界中で大人気な理由

EcoTools(エコツールズ)は、ネーミングの通り動物の毛皮を使わない、エシカルでエコなメイクブラシ。
フェイク毛と聞くとどうしても気になるのが、肌触りや品質のこと。

今回は、世界中で大人気のEcoToolsのブラシについてご紹介します。


- Sponsored link -

*動物と環境への配慮

lokahi-ecotools-iherb (6)

エコツールズのメイクブラシのブラシ部分には、やわらかい高級タクロン毛を使用しています。

ecotools-iherb-lokahi (3)
画像出典:ゆるナチュ生活

実は、メイクブラシや洋服のフチなどにあしらわれる動物の毛皮を採取する背景では、動物たちが目を背けたくなるほどのひどい扱いを受けています。そうした理由から、リアル毛を使用していないメイクブラシが年々注目を集めています。

EcoToolsでは、早くから動物福祉に注目し、素材のすべてを動物実験を行わず、動物性素材を使用しないヴィーガン素材で作っています。

ecotools-iherb-lokahi (1)
画像出典:ゆるナチュ生活

取っ手の部分は、持続力が高く、かつ環境に優しいことで知られる竹を使用してますので、長く愛用することができます。

ecotools-iherb-lokahi (2)
画像出典:ゆるナチュ生活

さらに、 ブラシのポーチには環境に優しい天然リサイクル材と麻、天然コットンを使用しており、お肌への負荷と同時に、環境への負荷も考えて開発されています。

*お手入れが楽

lokahi-ecotools-iherb (5)

動物の毛を使ったメイクブラシは、

・洗ったあとに乾きにくい
・毛が抜けやすい
・保管状態によってはカビが生えやすい
・アレルギーが出る可能性がある

などのデメリットもあります。

一方、タクロン毛は洗ったあとにも乾きやすく抜け毛も少ないため、お手入れしながら長く使うことができます。
肌荒れの原因のひとつに汚れたメイクブラシを使うことがあげられます。こまめに洗えるメイクブラシは美肌にも繋がります。

*フェイク毛はチクチクしないの?

lokahi-ecotools-iherb (3)

EcoToolsはその環境や動物への配慮だけでなく、プチプラでありながら高品質を実現している技術力の高さからも、世界中で愛されています。

タクロン毛を使ったメイクブラシの品質は年々上がってきており、フェイク毛だと言われなければわからないくらいに進化してきていますので、ほとんどの方が肌触りにも満足しています。

EcoTools愛用者の声

■好みによりますが、私は白鳳堂のブラシよりも気に入りました。適度にコシがあって色がよく乗るブラシのほうが好きなのです。
同ブランドのコームブラシが入っている5ピースの商品も購入し、全9種類のブラシを所有しています。
どんなメイクもお手のものです。

■いつもアイメイクはチップを使っていましたが、こちらの評価がよく試しに購入。動物の毛以外は初めてですが、チクチクしないか心配でしたが全く問題ありません。
メイクもチップより肌辺りが優しいので気持ちよく出来ますし、画像では分かりませんでしたが、アイメイク用の小さ目ブラシ2本ありますが、カットが違うようで細かい部分も向きを変えると書きやすかったです。
アイブロー用のブラシもシャープなラインが引けます。これからはブラシ派です!今度は他のブラシも買ってみようか検討中です☆

■すごく手触りがよくて使えるブラシが揃ったこのセットはお得です。 タクロン毛なので手入れがラクだし、メイクブラシを探していた時に出会ってほんとよかったです。

⇒ 他のレビューも読む

 

Eco Toolsのメイクブラシは種類も豊富で、メイクに欠かせないアイシャドーブラシファンデーションブラシアイブロウブラシなどのツールを集めたセットでも1,000円台~と、プチプラでありながらチクチクしない、高品質なメイクブラシを実現しています。

lokahi-ecotools-iherb (1)EcoTools, エコツール, Bamboo 6 Piece Brush Set

 

lokahi-ecotools-iherb (2)
EcoTools, シックスピース・デイ-トゥ-ナイト ブラッシュクラッチセット

メイクを始めたばかりの中高生や10代でも、おこづかいで手に取りやすい価格なのもうれしいですね♪


エコツールズの全製品一覧は こちら

 

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -