【エンジェル・ガイダンス】波動の高い食べ物


- Sponsored link -

幸福で豊かな人生には心身共に健康であることが不可欠。
そのためには食事にも気を配ることが重要です。


- Sponsored link -

ドリーン・バーチュさんは、生まれながらにエンジェル・リーディングとよばれる天使や高次のガイダンスを受け取ることのできる心理学者でセラピストの女性です。

彼女いわく、こうしたガイダンスを受け取る能力は本来すべての人がもっているもので、
自ら閉じてしまったりチャクラが錆びついてしまっていることが原因で受け取ることができない人が大半なのだそう。
また、食も私たちのスピリチュアルな能力に大きく関係しています。

食というのは単なる栄養を取り込むというだけのものではなく、同時にエネルギーや波動を取り込むもので、精神にも影響を与えるものです。
口にするそのひとつひとつの食べ物が、私たちの波動に強く影響しているのです。

多くの場合、神や天使のガイダンスを聞くことができない、天使の姿を見ることができないのには
高次の存在は波動が高く、私たちの低い波動と共振できないからです。

波動が高い、低い、これは扇風機の羽に例えるとわかりやすいですね。(*^_^*)
扇風機の羽が回っている時には羽の形はわかりませんが、止まっている時にははっきりと形を認識できます。
波動を高く保つことで天使や妖精を見ることもできるんですよ(*^_^*)天使や妖精が見える子どもは結構多いですが、これは子どもはハートが開いていて、波動が高いからなんですね。

ラジオの周波数を合わせることと同じで、人も波動を高く保つことで、古代の人々がガイダンスを受け取っていたように、チャンネルを開きガイダンスを受け取ることができるのです。

lokahi-20141218-hadou2

ドリーンさんも、ガイダンスを理解する能力を向上させたいと思った時に、上級の方法を神や天使に尋ねたところ、以下のガイダンスを受け取ったことを著書の中で明らかにしています。

『肉を食べるのをやめなさい。肉を食べると動物が殺された時に感じた苦しみを吸収してしまいます。
その苦しみのエネルギーが聖なるガイダンスへの気づきを妨げてしまうでしょう』。

そのガイダンスに忠実に肉や魚、卵や乳製品を摂らない完全菜食に切り替えたところ、
彼女自身のクレアボイアンスが、12インチの白黒テレビからカラーのワイドスクリーンに変わったような大きな変化があったそうです。

以下はドリーンさんがエンジェルから受け取った食に関するガイダンスです。
波動を高く保ちたい方はぜひ参考にしてみてください(*^_^*)

 

『すべての食べ物には波動があり、あなたは一番高い波動と共振したいはずです。そのためには、新鮮な果物や野菜、ナッツや全粒粉のものを食べてください。これらの食べ物は高い波動を持っています。

肉や乳製品、アルコール、砂糖、チョコレート、カフェインは避けましょう。あなたが口にするあらゆる食べ物の本質は、食べ物が消化され、なくなってからも長い間あなたに影響を及ぼすのです。』

 

*参考書籍 ドリーン・バーチュ著エンジェル・ガイダンス

♥︎facebookでフォローしてくれたら嬉しいです



- Sponsored link -